ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2014年09月06日 17:40
IAEA もわをかけて嘘つきでYakuza Gang だけどね…

mifune
2014年09月06日 18:30
――パレスチナ人はかつてユダヤの地にいた人々の子孫だと書かれていますね。


『ユダヤ人の起源 歴史はどのように創作されたのか』
シュロモー・サンド著、高橋 武智監訳
佐々木 康之・木村 高子訳
(武田ランダムハウスジャパン、2010年)
「The Invention of the Jewish People」
Shlomo Sand
=小杉豊和撮影
サンド シオニズム(19世紀以来のユダヤ人国家建設運動)の歴史家は7世紀のイスラムの征服でユダヤ人は追放されたと唱えます。
しかし、アラブ人がエルサレムのユダヤの民を追放した証拠はありません。ユダヤの地にいた人々の多くは農民でした。
農民は簡単には土地から離れません。
アラブ人がエルサレムを占領し、彼らの宗教を受け入れれば税を免除しました。多くの農民が受け入れたでしょう。
追放がなかったとすれば、ヨルダン川西岸にいるハマスの活動家のほうが、私よりも古代のユダヤの民の子孫である可能性はずっと高いのです。
mifune
2014年09月06日 18:31
パレスチナにいるアラブ人はかつてのユダヤの民の子孫ではないかと考えたのは、私が初めてではありません。初期のシオニズム運動の指導者たちも同じように考えていたのです。1948年のイスラエル独立で初代首相のベングリオンが若いころ、パレスチナのアラブ人はユダヤ人の血をつぐものたちだから、ともに国をつくることができる、と書いています。ところが彼は独立宣言ではイスラエルは追放されたユダヤ人の国と規定しました。アラブ人とともに国をつくるという考えは排除されたのです。
mifune
2014年09月06日 18:33
――イスラエルの将来を、どのように見ていますか。

サンド シオニズムはユダヤ人国家を正当化するために聖書につながる民族の起源として「ユダヤ人」を作り出しました。私はイスラエルの存在を、シオニズムのように過去によって正当化するのではなく、この国が民主国家に生まれ変わるという将来によって正当化するべきだという立場です。イスラエルはユダヤ人国家として存続することはできません。国民として生きるアラブ人にも平等の権利を与えねばなりません。

――パレスチナとの和平についてはどう思いますか。

サンド イスラエルはすべての入植地から撤退し、エルサレムをパレスチナと共通の首都にするべきです。オバマ大統領は、和平のアイデアを出しただけのクリントンではなく、イスラエルにシナイ半島からの撤退を求めたカーターのような大統領であってほしいと思っています。

(聞き手 中東駐在編集委員 川上泰徳)
2014年09月06日 19:57
我々が確認しておかなければならないことは

イスラエルとアメリカ政府は偽りのユダヤ人だということ

また、イスラエルの建国、パレスチナの占領政策、イスラエルの新築 Settlements は違法かつ不当だということ

だよ!

2014年09月06日 20:00
上記のコメント…

kmrb ビデオメッセージにしよーっと…

あっ!…と思ったら体が自動的に反応してしまうkmrb …

近日公開!

2014年09月06日 20:01
あっ!…

先ず当該スレを完成させないとね…

ゴメンピヨ!

2014年09月06日 21:11
kmrb ビデオメッセージ:我々が確認しておかなければならないこと We must know that を公開します。

ヤフーkmrb ブログへ是非お越しください。

kmrb は今日までできること
今日できることをすべてしてるから

いつ命がなくなってもぜんぜん関係ないの!

気持ち…みんなに伝わってると信じてるから
安心して天国に行けるんだ!

ありがとう!みんな!

この記事へのトラックバック